ソーラーフロンティア太陽光発電の特長

世界が注目するCIS太陽光発電を採用

ソーラーフロンティア太陽光発電の屋根

ソーラーフロンティアは世界が注目するCIS太陽光発電のパイオニアです。太陽光発電システムにおいて、シリコン結晶を使った太陽電池が主流の中CIS太陽電池を採用しています。
CIS太陽電池は、影がかかっても電力が急激に減少することなく安定した発電を続けること、光に対する感度が高く様々な光を吸収できること、太陽光にあてておくと変換効率が増加する現象である光照射をもっているなど独自の優秀な特性を持っています。

影に強く実発電量が多い

ソーラーフロンティアのモジュール

現状ではシリコン系太陽光パネルの変換効率が上位にあるものの、CIS太陽電池は上記の通り、光照射効果やパネルに影がかかっても電力が現象しにくいという特性をもっているため、年間のを通じて使用した時のトータルの発電量が多く単結晶系ソーラーパネルを凌ぐ場合も多々あります。

影の影響ですが、結晶系太陽電池は影がかかると影がかかったパネル以外にも影響が出てきてしまいます。しかし、CIS系太陽電池は、パネル同士が影響しない構造になっているため、影の影響が結晶系太陽電池に比べて少なくなります。

20年の長期保証をつけた屋根を飾る黒のソーラー

屋根を飾る黒のソーラー

ソーラーフロンティアはその性能のみならず、ソーラーパネルの高いデザインが魅力です。黒を基調としたシックで落ち着いた色長のソーラーパネルはグッドデザイン賞を受賞しました。
さらに驚異の20年保証も魅力の一つです。一般的な保証期間の2倍の出力保証をつけているため、安心して長く利用が出来ます。

無料!楽々【わずか2分】で完了。一括見積はこちらクリック

太陽光発電見積もり依頼に関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。 グリーンエネルギーナビのページへ移動します。

※【重要】お客様へ
近年太陽光発電システムが普及してきたと同時に、悪質な訪問販売営業、電話営業が増えたことにより、 市場価格とは大きく単なる価格で太陽光発電を設置される方が急増しています。まずは、無料で一括見積りを ご利用していただき、優良企業から見積もりをとってみて、適切な価格と比較してみてください。

▲ページTOP