産業用太陽光発電もお任せください! 無料!らくらく1分!太陽光発電一括見積・価格比較 産業用太陽光発電もお任せください! 太陽光発電の補助金情報をチェック!

産業用太陽光発電が熱い!

産業用太陽光発電システムが注目されている理由!

①全量買取制度がスタート!!

2012年7月1日からの全量買取制度

昨今の原発問題から、太陽光発電に対する政府の投資は非常に重要になっています。そして今回2012年7月1日より、
太陽光発電によって生み出された電力の全量固定価格で買い取ることを
義務付けることになりました。これにより導入コストの早期回収が実現可能となり、
利益を生み出す事業としての可能性が大きく広がります!!

②グリーン投資減税が制定!!

太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及を推進するために設けられた税制の優遇措置策が
制定されました。これにより、太陽光発電の設置費用が全額即時減価償却可能になります。
また、7%税額控除、30%特別償却など様々な優遇がございます。 くわしくはこちらのサイト

  • 全額即時減価償却の条件
  • 1. 平成24年5月29日から平成25年3月31日までの間に設備を取得等し
  • 2. 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(平成23年法律第108 号)(以下、
    「再エネ特措法」という。) 第3条第2項(下記参照)に規定する認定発電設備に該当するものに限り
  • 3. その取得等した日から1年以内に事業の用に供した場合

産業用太陽光発電のメリット

メリット①自家発電により光熱費を削減

太陽光発電システムを導入することにより、昼間のピークタイムにおける
電力高騰を避け光熱費の削減ができます。

メリット②全量買取制度による安定収益

従来は、「電気で収益を得る」ということが認められなかったのですが、原発問題などの
社会の流れから【再生エネルギー特別措置法】が成立し、
太陽光で発電した電気の全量を高単価で買い取る仕組みが作り上げられました。安定的に収益を
あげることが可能となり、収益事業として、注目を浴びています。

メリット③災害時においての非常用電源確保

電力の安定供給体制が揺らいでいる昨今、停電が起こった場合でも太陽光発電
システムが稼働している間は電力を使用し、事業活動を全停止することを防ぐことができます。

メリット④グリーン投資減税による税制優遇

グリーン投資減税を上手く活用することにより、税制優遇を受けることができ
節税という形で設備投資の回収期間を早めることができます。

メリット⑤企業イメージの向上

環境保全が重要視されている今、再生可能エネルギーを生み出すことは企業にとって環境問題の
取り組みは、CSR活動の一貫として、PRを行うことができます。

メリット⑥社員のエコ意識向上

企業が率先して環境保全活動に取り組むことによって、二酸化炭素の削減
節電意識等、社員の中に環境保全意識を芽生えさせることが出きます。

導入事例

日本中の空きスペースが収益性のある発電所になります!!
導入事例
無料!楽々【わずか2分】で完了。一括見積はこちらクリック

太陽光発電見積もり依頼に関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。 グリーンエネルギーナビのページへ移動します。

※【重要】お客様へ
近年太陽光発電システムが普及してきたと同時に悪質な訪問販売営業、電話営業が増えたことにより市場価格とは大きく単なる価格で太陽光発電を設置される方が急増しています。まずは無料で一括見積りをご利用していただき優良企業から見積もりをとってみて、適切な価格と比較してみてください。